【現役美容師直伝】正しい髪の乾かし方

こんばんは!
運動不足解消のために筋トレを始めた山ピーです!

現役美容師に聞いてみたシリーズが今回で3回目となります! 本日は、美容師の友人に教えてもらった正しい髪の乾かし方をご紹介します!

    


◆正しい髪の乾かし方

 まず、髪を乾かず前にタオルドライをするのですが、その際にゴシゴシと拭くのではなく、優しく絞るように水気を取って、洗い流さないトリートメントを付けてください。その後、毛先をくしでとかします。

      

① 左側は左手で、右側は右手で乾かす

 正面から風を当てると、髪が広がってしまいます。ドライヤーを後ろから当てて、斜め45度くらい後ろから前に流れるように当ててください。利き手と逆の髪を乾かすときに、乾かしにくい場合は、下を向いて風が後ろから前に当たるようにしてください。

 乾かす順番は、耳の上→おでこの上→毛先→後頭部の順で乾かしてください。

      

② 洗い流さないトリートメントを途中で付ける

 7~8割乾かした段階で、再度洗い流さないトリートメントを毛先にだけ付けてください。

       

③ 髪を上下に分けて乾かす

 下の方が毛量が多いため、乾きづらく寝癖が付きやすいので分けて乾かしてください。

     

④ 髪を引っ張って伸ばして、上からドライヤーを当てる

 毛先を乾かす際に、ドライヤーを持っていない手で、髪の毛を軽く引っ張りながら乾かしてください。そうすると毛先が落ち着きます。

       

⑤ 冷風を当てる

 最後の仕上げとして、冷風で上から下に全体に馴染ませてください。そうするとキューティクルが引き締まり、髪の毛にツヤが出ます。

          


おわりに

 以上が美容師の友人に教えてもらった髪の乾かし方です!

 正しく髪を乾かすことで、髪のダメージを軽減し、ツヤを出すことができるのは日々の努力が必要なので、今回の方法を是非毎日実践してみてください!

 シャンプーだけでなく、髪や頭皮の洗い方も重要だと聞きましたので、機会があればシャンプーの仕方についても掲載できればと思います!

長くなりましたが、最後まで見ていただきありがとうございました!

関連記事

  1. 【illustrator】ブレンドツールってなんだ?その1

  2. 会話のテンポをコントロールして会話を優位に進める!【テンポを巧みに操る会話術】

  3. 新型コロナの影響で転職市場に変化が起きている。

  4. 【新生活の味方】お得に買えるおすすめフリマアプリ!

  5. 【illustrator】エンベロープ応用編・メッシュで作成

  6. 自宅で大冒険!古き良きレトロゲーム紹介