1. HOME
  2. ブログ
  3. 【現役美容師が伝授】正しいシャンプーの方法!

【現役美容師が伝授】正しいシャンプーの方法!

こんばんは!

この外出自粛で、お腹がぽっこりしてきたの山ピーです!

以前、美容師の友人に教えてもらった市販品でコスパの良いシャンプーを3つご紹介しました!
今回は、正しいシャンプーの方法を教えてもらいましたので、ご紹介します!

まず何でシャンプーをするのか?
 シャンプーの目的は髪を洗うのではなく、頭皮の汚れを取ることにあります。 その本来の目的である頭皮を洗うことを意識した方法をお伝えします。

     


◆正しいシャンプーの方法

① 髪の毛を濡らす前に、櫛で髪をとかす

 髪をとかさないで髪を濡らしてしまうと、髪が絡んでしまうため毛先から徐々に根元に髪をとかしていく。事前にとかしておくことで髪が絡まりにくくなりますし、シャワーの水が頭皮まで届きやすくなり、髪や頭皮が十分に濡らせます。そうすることでシャンプーの泡立ちも良くなります。

      

      

② 髪の毛を濡らす

 髪の毛を濡らす際のポイントが3つあります。

 1) お湯の温度

 多くの方が40℃から42℃のお湯ですすいでいますが、そうすると頭皮の油分が必要以上になくなってしまい、髪のダメージに繋がります。
適温は38℃です。

    

2) シャワーヘッドの当て方

 シャワーヘッドをフックに固定させたまま上から流す、頭を下に向けて襟足から流す人も多いかもしれませんが、このどちらも全体的には濡らすことができずに、泡立ちが悪くなってしまいます。

 正しい方法は、シャワーヘッドを持っていない方の手で、髪の毛を持ち上げて、根元の方にシャワーを当てる方法で髪全体を濡らしてください。

     

3) すすぎ時間

  3~4分程、根元から毛先まで濡らしてください。このすすぎによって、頭皮の汚れと髪の毛汚れの7割は取り除くことができます。なので、すすぎが重要なポイントとなります。
※ ただしスタイリング剤を付けている方、泡立ちが悪い方は2回シャンプー
 をするのがおすすめです。
  ちなみに1回目のシャンプーは、軽く泡立ててすぐ流してください。その後
 の③でお伝えする方法でシャンプーをしてください。

      

    

③ シャンプーをする

  シャンプーのポイントが3つあります。

 1) シャンプーの量

  ショート  → 1プッシュ(肩より上の長さの場合)

  ミディアム → 1プッシュ半(鎖骨より5cmほど下の長さの場合)

  ロング   → 2プッシュ(ミディアムより長い場合)

  もちろん上記は目安なので、シャンプーや毛量にもよりますので自分に合う
 適量を探してください。

       

 2) 泡立て方

  まずは、手のひらでしっかりと馴染ませてから、もう量が一番多い耳の後ろ
 の部分に付けます。そのあと全体に馴染ませます。髪を持ち上げながら空気を
 入れるように泡立たせてください。髪の毛は濡れるとダメージを受けるやすい
 ので、シャンプー時に擦れてダメージを受けないように、しっかり泡で髪の毛
 全体を覆う。

       

 3) シャンプーの順番・やり方

  多くの方が頭の上の方から髪を撫でるようにシャンプーをされていますが、
 できれば顔の際の耳の上から頭頂部にジグザグに上がっていくようなイメージ
 でシャンプーをしてください。
  顔の際のところには大きい血管や大きい筋肉があり、血流が盛んな部位で
 す。その血流が盛んなところから、頭頂部の毛細血管の血流の悪いところに血
 液を運んであげながら、シャンプーをするのが理想です。血流が良くなること
 で、白髪予防や薄毛対策にもなります。さらに、下から上に持ち上げるように
 シャンプーをすることで、リフトアップもできます。
  順番はもみあげから始め徐々に後頭部を洗います。
  時間は3~4分行ってください。

      

         

④ マッサージの方法・順番

 白髪や薄毛が気になっている方におすすめです。

 方法は頭皮を擦るのではなく、指の腹で円を描くように動かします。シャンプーの方法同様に下から上にあげるイメージでします。

 全体に2週分行ってください。

    

       

⑤ シャンプー後のすすぎ

 1) お湯の温度(38℃)

 2) シャワーヘッドの当て方

  まずは泡を取ります。その後、美容室でシャンプーをしてもらうようにシャワーヘッドを地肌に近付けて、頭皮の泡を取っていきます。シャワーヘッドを持っていない手で髪の毛を持ち上げながらすすぐとすすぎやすいです。

 3) すすぎ時間

  3分程で大丈夫です。

    


おわりに

 以上が現役美容師に伝授してもらった、正しいシャンプー(洗髪)方法です!

 いかがでしたか?
 皆さんは正しく頭皮を洗えていましたか?

 また機会があれば、シャンプー後の髪の毛の乾かし方についても現役美容師の友人に教えてもらい、記事として掲載できればと思います!

 長くなりましたが、最後まで見ていただきありがとうございました!

関連記事