【illustrator】エンベロープでおしゃれなロゴを!

どうもこんにちは!デザイナーのTamaです。
今回は意外と使うエンベロープ機能についての紹介です!


エンベロープとは

オブジェクトをゆがませたり、別のオブジェクトに合わせて形を変形させる機能です。

エンベロープ機能は3種類あります。
・ワープで作成
・メッシュで作成
・最前面のオブジェクトで作成

今回は3つめの「最前面のオブジェクトで作成」を使います。


最前面のオブジェクトで作成

まず、形を作るオブジェクトと、中身に入れるオブジェクトをつくります。
たとえばこんな風にひし形と文字列を用意しました。

そして二つのオブジェクトを選択した状態で「オブジェクト」>「エンベロープ」>「最前面のオブジェクトで作成」を選択。

するとこのようにオブジェクトに合わせて変形させることが出来ます。

この状態で色を変更したい場合はアピアランスウィンドウから新規塗りを追加して色を変更してください。
※アピアランスウィンドウが表示されていない場合は、「ウィンドウ」>「アピアランス」を選択してください。

もちろん文字だけでなく、図形でも作成することが出来ますので、いろんな形で試してみてはいかがでしょうか。

(文・Tama)

関連記事

  1. 今だからこそ知っておきたい 【マスクの種類】

  2. 【リモート飲み会を楽しもう】酔いにくいお酒の飲み方

  3. 【糖質制限ダイエット】半年で10㎏減った

  4. 実際どうなの?未来を背負う次世代通信5G

  5. 自粛疲れの救世主!「ネットフリックスパーティ」

  6. 【illustrator】ブレンドツールってなんだ?その1